時を超える聖伝説

この手のチャネリング本を何冊か読まれている方でも、この本を読まれている方は少ないのではないでしょうか。
ボブ・フィックスがチャネルするアセンデッドマスターの「マーリン」によって、宇宙の創世、レムリア、アトランティスの知られざる秘話が語られており、この本でしか語られていない内容も多いです。

ルシファーによる創造と根本創造主による創造との違い、レムリア、アトランティスの時代の終わりにアカシック・レコードがクリアされていること、アカシック・レコードに記録されたことは必ずしも事実だけではないことなど……。

とくにアトランティスのリーダーであったトート・ヘルメスによる物理的な肉体を持った人間の創造については、この本でしか語られていない内容となっています。
クリスタル・スカルについても、そんな目的で作られたのかと、驚きの事実が語られています。

この本で語られている人類創造に関する内容は、アヌンナキによる遺伝子操作とは異なりますが、数十万年もの長い歴史の中では単純には語れない複雑な事情があるのでしょう。
人類創造の歴史について知識を深めたい方には、まさに必読の書だと言えるでしょう。

時を超える聖伝説―いま明かされる人類の魂の歴史/創世・レムリア・アトランティス 新しい次元へ

著者:ボブ・フィックス
訳者:下山 恵理菜
発売日:2002/01

スポンサーリンク
PR
PR
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です